霧下蕎麦のこだわり


北信濃の黒姫山の麓は昔から良い蕎麦ができるとされてきました。
霧が立ち込め強い日差しが当たらない場所で育つ蕎麦は霧下蕎麦と言い、甘み、香りが抜群に良いのです。
蕎麦旬菜こすげでは、この霧下蕎麦を提供させていただいたおります。
また、夏は夏の新蕎麦、2月からは寒晒蕎麦を期間限定でご提供してます。

写真:信陽食品株式会社

P1000399P1000420P1000477P1000548

 


おおすみ地鴨のこだわり

p1011011
大隅半島の山奥で育てられているおおすみ地鴨。
抗生剤等一切使わずにゆっくりと時間をかけて大きく育てられています。
脂身が美味しく、赤身も厚くて柔らかく臭い等の癖がありません。
中部地方で当店だけの扱いになります。


地酒のこだわり

近年力を付けてきた北信濃のお酒を中心に豊富に揃えております。
定番の地酒のほかに、他ではめったにお目にかかれない数量限定地酒を「こすげの隠し酒」としてご用意しております。